ハワイのスピナードルフィン

太平洋には様々な種類のイルカが生息していますが、ハワイ沿岸で見られるイルカの多くはスピナードルフィン(ハシナガイルカ) です。比較的小さなイルカで、その名前はアクロバティックにスピンしながらジャンプすることに由来しています。非常に社交性の高い哺乳類で、大きな群れをなして生活し、日中は沿岸の浅瀬で休息し、夜になるとエサを求めて深い海へと向かいます。スピナードルフィンは体長およそ2mくらいまで成長し、寿命は20年ほどと言われています。

spinnerimg1

spinnerimg2

spinnerimg3